このカタログ(ホームぺージ)で使用されている表示、マーク、用語についてお知らせいたします。
プリンタ適性 | 白色度 | 環境に関わる表記 | デザイン紙に関わる表記
厚さについて | 荷姿 | 紙の寸法規格

各種プリンタに対する適性はペーパーショップサクマの基準を参考にお知らせしております。お客様の機種、プリント内容によっては、異なる場合がありますので取扱い説明書などでご確認ください。
記号 摘要
適している そのプリンターに合った紙です。
プリント可能 機種によっては滲むなどする場合があります。
綺麗にプリントできない 凹凸のある紙の凹部分にはコピーが写りません。
プリントできない。適さない。 表面加工でインクがはじくなどプリントできません。
両面印刷で裏写りするなど適しません。
そのプリンターには使えない プリンターの故障につながる場合がある。
インクジェット適性
インクジェットは液体インクを紙に吹き付けますが、紙は繊維からなっていますからインクが滲んでしまいます。滲まないように処理することでインクジェットプリンターに対する適性を持たせることができます。インクジェット専用紙はこの処理を高度に施しますが、そのためコピー機など熱をかける仕組みのプリンターには使えなくなります。
 
表裏
紙は製造するときに表裏ができます。デザイン紙は模様のはっきりしている面が表です。
▲ページトップへ

白色度紙の白さの度合いを表す指標。人の目には白色度が低くても白く感じる場合があります。

古紙配合 古紙を再利用。目的などに応じて、10%から100%利用するものまであります。
無塩素漂白 塩素を使わずに紙を漂白しています。
グリーン購入法適合 国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律に適合。古紙配合率、白色度等の基準があります。
非木材 木材以外の原料、ケナフや竹など多くの非木材が使われています。
 
 
模様
型押 紙に型押しして模様をつけたものです。
地模様 紙自身に模様がついています。
無地 表面に模様がない。白色とは限りません。
表面
凹凸 模様が凹凸からなっています。
細かい凹凸 表面全体が細かいエンボスとなっています。
平滑 表面が平です。
▲ページトップへ
 
 
坪量(米坪) 1あたりのg重量。一般的には、数値が大きいほど厚くなります。
紙厚 。1,000分の1ミリメートルで表示しています。
 
色上質紙では、厚さを次のように表現します。
薄口 コピー用紙より薄く、軽印刷を利用してチラシなどに使われますが 、機種によっては紙詰まりする場合があります。
中厚口 コピー用紙程度の厚さですが、若干コシがあります。
厚口 コピー用紙より厚手で両面印刷でも透け難いです。
特厚 厚手でコシもあるのでカードや表紙に使われます。
 
 
パック 10枚から100枚程度まで透明のパック詰です。
250枚、500枚などの包装です。
3冊、5冊をまとめた箱入りです。
 
 
名称 mm
名刺 91×55
はがき 100×148
8切(四六判) 272×394
4切(四六判) 394×545
※コピー用紙、ノートなどA4やB5などは以下の大きさです。映画のポスターは通常B2サイズです。
一般的な用紙のサイズ
名称 mm 名称 mm
A3 297×420 B3 364× 515
A4 210×297 B4 257× 364
A5 148×210 B5 182× 257
 
table>